快適な移動

ハイビスカス

沖縄を訪れる前にチェック

人気の観光スポットである沖縄には、見どころ満載の場所が盛りだくさん。はじめて訪れるなら、抑えておきたい定番スポットへ、何度も訪れているなら新鮮さを感じる新スポットへ訪れたいものです。観光で訪れる前に、極力訪れたいスポットの所在とアクセス方法をチェックした方が良いです。

時間帯によっては道路が混雑する

直前に観光スポットまでのアクセス方法を把握しておけば、道路の渋滞に巻き込まれるリスクを未然に回避しやすいです。特に、レンタカーで移動するなら、道路事情を把握するのは必須。バスやモノレールと比較して渋滞に巻き込まれる確率が高いため、大通りだけでなく細かな路地を使ったルートを調べておくのがおすすめです。

定番スポットから最新スポットまで

沖縄の観光スポットも進化しています。定番の水族館や城だけでなく、伝統文化にまつわる会館なども新たに設立しています。沖縄の新たな魅力に触れるために、ネットでアクセス方法や入場料をチェックしておくのも旅行を快適に楽しむ一つの手です。

出発前に触れておきたい沖縄のこと

渋滞っていつ頃から発生しますか?

基本的に、朝7~8時頃、夕方なら6~7時あたりが混雑しやすいです。移動で極力時間をかけたくないなら、これらの時間帯以外に出かけるのがベター。ちなみに、お祭や本土で言うお盆の時期も高速道路を含めて混雑しやすいので、注意が必要です。

渋滞を上手く回避するには?

渋滞を上手く回避するなら、移動手段をバスやモノレールにするのがおすすめ。バスなら、専用のレーンが設けられているため、渋滞を尻目に快適な移動が出来ます。モノレールなら、移動範囲が限られますが、1日乗車券を購入すれば1つの地域内であらゆるスポットを見て回れます。

せっかくだから米軍基地を見てみたい!

一応、基地の飛行場を見物出来るスポットは中北部に存在します。また、内部を見てみたいなら、フリーマーケットや軍主催のイベントによる開放日を事前に調べておくのがおすすめ。普段では、米軍関係者のエスコートナシでは入れませんが、イベントなら身分書(日本国籍証明できるもの)を提示してボディチェックを受ければイベントに参加出来ます。

観光スポットで入ってはいけないところは?

御嶽を訪れる場合は注意が必要です。沖縄の聖域である御嶽は、立ち入りが制限されているところもあります。もし、訪れるなら常識を踏まえた行動を意識して下さい。また、御嶽内にあるものは小さな石でも持って帰らないようにしましょう。

沖縄から持ちだしてはいけないものは?

沖縄には、本土では馴染みが薄い珍しい野菜が目白押しなので、おみやげでつい手が伸びてしまうもの。しかし、中には病害虫の被害を広める恐れがある食材も存在します。また、本島から離島へ移動する場合も持ち込みが制限されているものもあるので注意して下さい。

広告募集中