変化する色

シュノーケリング

予約時間帯をチョイス

青の洞窟シュノーケリングは、ショップにもよりますが予約時間は3から6通りほど存在します。実は、シュノーケリングツアーを楽しむなら予約の時間帯を考慮するのも重要です。時間帯によって、人の入り具合は勿論ですが海の色合いも変化します。

のびのびと青の洞窟を満喫

人が多く集まるのが嫌と感じたら、予約時間は早朝あるいは夕方辺りが狙い目。早朝・夕方の時間帯なら、人があまりいないので美しい青色の海を独り占めできちゃいます。沖縄で贅沢にプライベートタイムを満喫したい、沖縄の海の魚をゆっくり観察したいのであれば、予約時間を早朝か夕方にセッティングすべきです。

時間帯によって海の色が変化

人混みを避けて青の洞窟シュノーケリングを楽しむのもアリですが、海の色を楽しむために、時間帯を考慮するのもおすすめです。実は、海は日差しの度合いによって海の色が変化します。パンフレットとは違った印象の海を見るなら、予約時間を工夫しましょう。

朝の時間ならエメラルドグリーン

朝の時間帯なら、エメラルドグリーンの海中が楽しめますよ。旅行パンフレットで見る青の洞窟とは一味違った光景を醸し出します。早起きして、幻想的なエメラルドグリーンの海でシュノーケリングするのも悪くありません。

昼間から夕方ならブルー

時間が経過していくに連れて、エメラルドグリーンからブルー、濃いブルーへと変化します。昼間ならブルー、夕方なら濃いめのブルーの光景が広がります。旅行パンフレット通りの色合いを見たいのであれば、昼間・夕方に青の洞窟に参加するのがおすすめです。

広告募集中